買えないトリミング
買えないトリミング
ホーム > 注目 > ダリアを育ててみたら、心もほっこり。

ダリアを育ててみたら、心もほっこり。

ダリアは球根から育つ多年生の植物です。青々とした葉っぱを茂らせ、何十枚もの花弁からなる花を咲かせるキク科の花です。品種によっては背丈が2メートル近くになるもの、葉っぱが銅葉色のもの、背丈が低く小さな花をたくさん咲かせるものなど色々です。夏から秋に開花します。夏や秋の花壇の主役になれる花ですね。
去年の5月にホームセンターでたまたま球根を見かけて植えてみました。5月というのはダリアを植えるのにギリギリの季節です。3週間ほどで芽が出ました。瑞々しい葉っぱです。
その後すくすく育ち、ある程度伸びたところで4節目あたりで摘心をしました。こうするとたくさんの脇芽がでて、小ぶりの花がたくさんつくと聞いたからです。6月中は脇芽も伸び始めて順調だったのですが、ある時点から葉っぱに虫食いが目立つようになりました。よく見ると小さなバッタ(子供?)がたくさんついています。バッタの子どもも可愛らしいもので駆除できずに放っておいたら、7月にはだいぶ葉っぱが食い荒らされてしまいました。結局バッタのためにダリアを植えたかのようになってしまいました。

カルティエの鑑定もこんくらいサクサクっと進むといいな。→カルティエ鑑定の裏ワザならこれ